スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

補給を確保する段階から戦いは始まっている

なんでこんなにゲーム下手なんだろうと小一時間(古い)
練習しなきゃなんだろうけど、そこに時間かけたらみんなの進行に追い付けない。・゚・(ノД`)・゚・。
みんな強くってすごくって悔しいです。
ちゃんと自分の力で倒した相手であればこそ、みんなと狩りに行っても楽しめるというものです。
ソロで自力で出会いたいとか倒したいとか。
私のしょうもないこだわり。
G級クラスになるとあっさり捨てられるんで大きく言えないこだわり。
つまりジンオウガに負けたわけですが。・゚・(ノД`)・゚・。
2乙の状態から数十分戦って、「お、これいけるんじゃね」と思わせておいたくせに彼ったらすごいの。
次回を見てなさいよ。
あんたの行動パターンなんてお見通しなんだからね!!

あ、ジンオウガ戦に際して、ゼロ兄さんの提案(?)でソロだけどスカイプってことでゼロ兄さんとアクセルとスカイプ繋いだんですが、まともに集中して戦えないことがわかったので私だけ会話から外させてもらいました。
画面の映像に対して、自分が操作して対応すべき動きとしてはいまひとつ脳の認識が足りないような、上手く言えないんですが、そんな感じになっちゃうのです。
わがまま言って本当にごめんなさい。

しかし私のこの、「自己嫌悪・嫉妬心の闇→クエストクリアで解放」というスパイラルはどうにかならんかねえ。
そもそもP2G時代のソロウカムが端を発しているような気がします。
ゲームの外でも深刻に私を悩ませたあいつ。
今もあの時のように何だか妙に必死です。
あそこまで重いわけじゃないが。
困ったね(´Д`)
私の中のウカム信仰は根強いようだ…。

もっと素直に楽しんだらいいのに、この中途半端に負けず嫌いな性格どうにかしたいお。
ふりかけ飯 | Home | スコーン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。