スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリンターズS

モンハン決勝大会の観覧希望に応募するの間に合わなくて、今日はせっかくなので中山競馬場に行ってきました。
芙蓉ステークスとスプリンターズステークス見てきました。

芙蓉ステークスの3着ピーエムデメテルは前走が私好みだったので、心の中でにやにや。
ネコグンダン頑張って欲しかったが、思い切り負けましたね。
次はダート走らせる感じなのかなあ。
写真は後で載せよう。

メインレースのスプリンターズSですが、ビービーガルダンが放馬しちゃいましたね。
拍手とファンファーレで競馬場が盛り上がってから少しして、ざわっとしたと思ったら騎手を乗せていない馬が走り出して3周くらい走ったか…。
スタッフの方が止めようとするもまるで止まらず、最後は自ら退避所に入って行きました。
その瞬間は周りの人たちが、馬に対して感心してる空気だったねえ。
こういうの初めて見たから、こんなことあるんだなと何とも言えない気持ちで眺めてしまったわ…。
馬を責めるのは違うと思うけど、レースを混乱させて発走時刻も結構遅れたから各方面にしわ寄せも行ってるだろうし、関係者の方は大変だろうな…。

馬は疲労ってだけで怪我はなさそうだけども、佐藤哲三騎手は肋骨骨折してしまったのか…。
実際のゲート付近状況は分からないけど、騎手を振り落として馬だけ走っちゃったんだよね、きっと。
アーネストリーどうなるんだろうな。
いずれにせよひどい骨折でないといいですよね。
10/2芙蓉Sの写真 | Home | ネコグンダン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。