スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の終わりは東京大賞典

この一年の中で大きな出来事といえば、馬との出会い、これに尽きます。
競馬好きになるとはまったくの予想外でした!
競馬を見始めた年に三冠馬オルフェーヴルが誕生したなんて何だかとっても運がいいような気がします。
皐月賞の時はまだ競馬のけの字も知らなかったのに、いつの間にか三冠馬全部覚えてる自分が怖いです。

オークスのエリンコート、帝王賞のスマートファルコン、南部杯のトランセンド。
私の興味が深まるのに大きな影響を与えてくれたという意味で挙げるなら、やはりこの三つかな。
何といってもオークスは競馬初観戦という記念すべき一戦だったし、現地観戦のスマートファルコンの9馬身差勝ちはあまりに衝撃的で、トランセンドは競馬を見て震えるほど感動するなんて初めてで完全に惚れました。

他にも色々あるけどね。

一口馬主になってしまったので、来年は愛馬の応援するのが楽しみでなりません。


さて、2011年最後の競馬観戦は東京大賞典でした。

2011/12/29大井 東京大賞典 出走表

スマートファルコン
2011/12/29大井 東京大賞典 スマートファルコン

カキツバタロイヤル
2011/12/29大井 東京大賞典 カキツバタロイヤル

ワンダーアキュート
2011/12/29大井 東京大賞典 ワンダーアキュート

奥で待機中の誘導馬さん
あんまり可愛くて撮りまくってしまった
2011/12/29大井 誘導馬
明けました | Home | 有馬記念

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。