スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふー。

綿100%の小花柄カットソーなんてナチュラルっぽいジャンルの服を買ってしまった。
最近好んでいる雰囲気とは少しずれていたので、自分でも少し驚いている。
今まであまり興味のなかったSM2が可愛く見えてしまったあたり、何か疲れているのかもしれない(笑)
久しぶりに新しいお茶を買ってみたりとか、ちょっと散財してしまった。


ここ1週間はシルクで募集中のトラヴェルチームの2010について考えていた。
ちなみに関西の牝馬。
初めから候補から外していたので第一印象も特に記憶にない。
しかし、ここ来て気になって気になって仕方ない。
年明けの情報にさらっと目を通していた時に年末の写真を見たのが切っ掛けなのかなあ。
どの段階でこんなに気になったのか分からないけど、馬体が結構好きな感じです。
筋肉質なトモに弱いので…。

調べたら半弟がセレクトセールで前田幸治さんに買われているんですよ。
お名前を見た時にどきっとしましたよ、私は。
前田オーナー名義の競走馬の名前が頭の中を過ぎる過ぎる…。
弟はいい馬だと見込まれたのか…。
兄弟の競走成績が全然違うなんてよくあるし、あまり期待したらいけないけど、トラヴェルチームが父問わず仔出しのいいタイプだったりしないかな…なんてほんのり思う。
まあ、半弟はもちろん全姉もまだデビューしてないのでその辺りは完全に未知数なんですけど。

話を戻して何故に候補ではなかったかと言うと、アグネスタキオン産駒だからです。
故障率が高いとされるタキオン産駒はやっぱり怖いですからね…。
全姉のオープンスカイ(こちらもシルクの馬)がデビュー前だけど、少しでも参考にしようと思って姉と妹の写真を見比べてみました。
素人目に、顔も体付きも似てるけどトモと繋ぎが違うかなって気がする。
トモは筋肉の付き方で違って見えるのかも知れないけど、繋ぎは明らかに違う…と思う。
姉はタキオン産駒らしく立ち繋、妹はそれほど立っていない。
これなら極端に故障を恐れることはないかも?
いやでも体質的なものって繋の形とか全然関係ないかも知れないし。

…等々、あれこれ考えるのが楽しいんですよね。
トラヴェルチームほど気になりはしないものの、他にも気になる子はいるし。
できれば現地応援したいので出資するなら関東牡馬がいいんだけど、どうしたものか。
困ったなあ。

とりあえず、地方馬出資は諦めた。


恐らく愛猫は「僕に投資しろよ」と思っていることだろう。
2012/02/04
東京新聞杯 | Home | 機嫌の悪い猫

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。