スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルク天栄調教見学会(午前)

土曜日の天栄調教見学会について。
出資馬のアイズオブラヴァーは北海道で頑張ってるのでいませんでしたが、追加の出資候補のアルバラード・グローバルフライトを中心に、ちょっと気になる他数頭も意識して見に行ってきました。
見学会で出資馬を定めたいくらいの気持ちだったのに、それどころかノーマークの子が候補に浮上(笑)
後で写真付きで紹介しますが、可愛い子なので見てください(*´∀`)

さて、当日の話に移ります。
朝、新白河駅から送迎バスに乗ってノーザンファーム天栄へ到着。
バスを降りる前から馬房から顔を出している馬が見えて、初めての光景に感動と共にテンションアップ。
更に見渡すと見慣れない謎の機械の中で馬が歩いている。
「これがウォーキングマシンか!」と心の中で叫んだのは言うまでもありません。
写真くらいでしか見たことのない景色が広がっていて、うわーすごいー、なんて馬鹿みたいな感想しか浮かびませんでした。

午前に調教供覧、お昼ご飯の時間を挟んで、午後は比較展示という流れ。
簡単な説明の後に本馬場へ移動。
12組に分けての併せ馬(一部違うが)による調教を見せていただきました。
素人目に、首を傾げてしまうような走りの馬はいなかったように思います。
走りの雰囲気が印象に残ったのは、アルバラード・ライズトゥフェイム組、フラムドグロワール・スターリーワンダー組、トレッドオンエアー・キングスクルーザー組(ただ、どちらか鳴いてる(?)ような感じ)、グローバルフライト・アウレオーラ組。
動画撮影を試みたんですが、肉眼で見たい気持ちを優先したせいできちんと撮影できていませんでした…。
動体視力が追いつかないので、やはり一回見たくらいじゃ体の使い方等よくわかりません…(涙)
今後は動画撮影主体にして、後でじっくり見直す形にしようかな…。

ピンボケや肝心なところで馬体が切れてしまってモヤモヤする動画ですが、当日の雰囲気を知る程度の役には立つかも知れないので、マシな方の動画はちょろっとリンク貼ってみます。
ちゃんと撮影画面を見ていないとこうなるという悪い例です…。
■ダイビングボード&タイムアラウド
■フライトゥザピーク&ゴールデンヒーロー
■トレッドオンエアー&キングスクルーザー
■ヴィルトグラーフ&サムソンズプライド
■ムーンスケイプ&アネモステラス
■ラディネット&シャトーブランシュ



以下、調教前後の写真。(全頭ありません)

ヴィルトグラーフ&サムソンズプライド


サムソンズプライド


ヴィルトグラーフ


アネモステラス


エリンジューム


フリティラリア


シャトーブランシュ


シャトーブランシュ&ラディネット


スターリーワンダー


ムーンスケイプ


グローバルフライト


需要があるのかないのか分かりませんが、比較展示の写真等は明日以降に…!
シルク天栄調教見学会(午後) | Home | 福島に行ってきた

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。