スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルク天栄調教見学会(馬房)

実は、自分でも驚きですけど、今回の見学会でシルク仲間ができました。
あちらで知り合った方とご一緒させていただきまして、本当にありがたいことです。

調教供覧が終わると昼食タイムが1時間程度あったので、この時間を使って馬房見学していました。
馬房をぐるっと巡っていたんですが、自由に歩き回ってもいいことに少し驚きを感じつつも、馬との交流を堪能させていただきました。
生まれて初めてサラブレッドに触りましたよ!
鼻先は柔らかいし鼻息のあったかさに感動です。
温もりを知ると急激に現実的な身近な存在に感じられますね。
嫌がらないかなーと最初は少しおっかなびっくりではあったんですが、大体の子は触らせてくれるんです。
競走馬だから人慣れしていないとダメでしょうが、もっと噛んだりする子もいると思っていました。
「噛みます」って注意の張り紙は一枚しか見掛けませんでした(笑)

ご一緒してた方がスターリーワンダーを出資検討中ということだったので、この馬房見学中、私も一緒に見に行ったこともあり、調教の動きも良かったので、午後の展示でも何だか少し気になってしまい…。
最後、帰る前に少し時間があったので彼の馬房へと立ち寄ってみました。
一生懸命ご飯を食べているのを眺めたり、撫でたり、一緒の写真を撮ってみたり、なんてしている最中にコートの袖をぱくっと甘噛みされまして、一気に気持ちが持っていかれました(笑)
スターリーはご飯直後だったので袖から飼い葉のいい香りがしてましたねえ。

栗毛のスターリーワンダー。
鬣は金色と栗色の毛が混ざって生えていました。
完全にノーマークだったのに、この日で一番触れ合いのあった馬です。
なんかもう本当に可愛くてやられ気味です。
全兄シルクネクサス以外の兄弟は体質面が弱かったようだけど、この子は健康・元気でいて欲しいです。



以下、馬房で撮った写真があまりに少なくて寂しいのですが、何枚か。

アウレオーラ
午前の調教で一番時計組だった子。


グローバルフライト
一番時計組のもう一頭。ご飯に集中されてたので窓越しに。



キングスクルーザー
調教も良さそうでしたね!


フラムドグロワール
きりっとした相貌の男前。


シルクネクサス
件のスターリーワンダーの全兄。



こちらはクラブ外の馬ですが…。
シグナリオさんがずっと舌を出していて、あんまりにも可愛かったので。
甥っ子にジャスタウェイ。
散歩 | Home | シルク天栄調教見学会(午後)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。