スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩

3連休の幕開け、気が向いたので散歩に出かけることにしました。
世田谷区にある馬事公苑です。
さくら祭りの時も行こうと思ったんですがタイミングが合わず、イベントがない時だと何となく腰が重い…なんて躊躇いは今日は捨てて行って参りました。

名前通り、本当に公園という感じで家族連れが多く、お子さんの声が響き渡ってました。
広い敷地の色んなところにサクラが植えてあるみたいで、ちょうどサトザクラが満開を過ぎたくらい、なかなか見応えがありました。
馬がいなくてもお花見で十分楽しめるレベルだし、ソメイヨシノが満開の時期に来てもこれはさぞ楽しめるだろうな、と思わせる場所です。
でも馬の展示があったり、訓練後(?)と思われる馬が歩いているのを見掛けたり、やっぱり「馬事」公苑ですね!

本当に、本当に運がいいことに、馬場の柵越しに馬を触らせてもらえたんですよー!
たまたま騎乗されてた方が気を利かせてくださったのか、そういうイベントがあるのか、私が行った時には既に何人か集まっていたので状況がよく分かりませんでしたが、顔を撫で撫でしてきましたヽ(*´∀`)ノ
優しそうな芦毛馬さんで、鼻先に手をやると、私の手で遊んでくれたので唾液まみれになりました(笑)
先週の天栄に引き続き、また馬を触れるなんて幸せ過ぎます。
GW中にホースショーがあるとのことで、是非見に行きたくなりました。
馬と触れあえる日というのも年に何回かあるので、ちょっとやばいです。
子どもたちに紛れてポニー触ってるかも知れません。


メインアリーナ脇

サクラの下でカメラを構えているおじ様が、サクラの向こうの鯉のぼりを撮っているように見えたので、私も真似して撮ってみた。5月先取りです!


日差しを浴びて透けるような美しさです。


白とピンクで可憐な色合いなのに、八重咲きなので豪奢に見えます。


ピンクの絨毯が敷かれている道も。

いたる所でサクラが舞い落ちる様子が見られて雰囲気良かったです。
敷地の中には「お花畑」という名前で、これまたお花を眺めるにはちょうどいい場所がありました。
季節の花でチューリップやパンジーが目立ちましたが、見に来るには少し時期が遅かったかなあ…。
バラやアジサイも植わってましたし、また別の機会に再訪したいですね!
↓お花畑写真













珍しく動物以外の写真ばかり撮った一日でしたが、馬がいる場所に来て馬を撮らぬわけにはいかない(笑)
馬房でのんびりされてるお馬さんが格子越しに見えたので、一枚。



帰宅してからPC上で写真を見直してから気付いたこと。
一眼レフで植物を撮影するとさすがの威力だな、と思いつつも、何となーく違和感がある。
大半は晴れの屋外で撮ってるにも関わらず、何だかぼやけて写っている。
うん、オートフォーカスのモードが馬用(動体向きのモード)のままでした。
設定は隅々まで確認しよう。

■馬事公苑写真のアルバムへ
スイートピーS | Home | シルク天栄調教見学会(馬房)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。