スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/18天栄ツアー(5)

【調教展示9組目】
サヴァティアーノ(レツィーナ11)&アドミッション(ハッピーチケット11)

サヴァティアーノが小さく見えたとしたら、アドミッションが大きすぎるせいだと思います。
大型馬同士なんだけどなあ(笑)

2013/5/18NF天栄 サヴァティアーノ・アドミッション

2013/5/18NF天栄 サヴァティアーノ・アドミッション

2013/5/18NF天栄 サヴァティアーノ・アドミッション

2013/5/18NF天栄 サヴァティアーノ・アドミッション

サヴァティアーノ
2013/5/18NF天栄 サヴァティアーノ

アドミッション
2013/5/18NF天栄 アドミッション

友達の愛馬ですが、見ていると懐こくて可愛いやつっていうイメージです。
2013/5/18NF天栄 アドミッション

【調教展示10組目】
ポーラメソッド(タイキポーラ11)&ザッツフェイマス(シルクスウィフト11)

芦毛組。

2013/5/18NF天栄 ポーラメソッド・ザッツフェイマス

2013/5/18NF天栄 ポーラメソッド・ザッツフェイマス

2013/5/18NF天栄 ポーラメソッド・ザッツフェイマス

2013/5/18NF天栄 ポーラメソッド・ザッツフェイマス

2013/5/18NF天栄 ポーラメソッド・ザッツフェイマス

ポーラメソッド
2013/5/18NF天栄 ポーラメソッド


現場におられた方ならご存知でしょうが、午後の展示でザッツフェイマスは途中から暴れていました(笑)
33番に気を付けるようにと拡声器で言われちゃってましたね。
暴れ出すところを見てしまったので良くも悪くも記憶に残ってます。
周囲から「顔が可愛い」と言われながら彼は大人気で、たくさんの人に撫でられていました。
もっと落ち着きのない子だと思ってたのに、意外と大人しいな~なんて思っていたのも束の間。
急に前掻きを始めて、そのうち前蹴りにエスカレート!
スタッフの方々も肝を冷やしたと思います。
蹴る前には周囲の人だかりは離れた状態だったと記憶してますが、あれは純粋に危なかったです…。
大勢に囲まれることに慣れていなくて、我慢ならなかったのか機嫌を損ねたようなそんな感じを受けました。

この写真は騒ぎの前です。
よく見るとスタッフさんが手綱の鎖部分まで短くして持っているし、馬も大人しい顔には見えないような。
2013/5/18NF天栄 ザッツフェイマス

ひと暴れした後。
前肢を上げているのが、彼の激しさの片鱗ですね。
2013/5/18NF天栄 ザッツフェイマス

3月に見学した際に気に入った馬体は、相変わらずいい感じでした。
2013/5/18NF天栄 ザッツフェイマス
新しい仲間たち | Home | 5/18天栄ツアー(4)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。